メニュー

はじめてでも分かりやすいクラヴマガの特徴

最近はとても物騒な世の中になっていて、巷では様々なニュースが飛び交っています。普通に道を歩いているだけで見知らぬ暴漢に刺されたりなど、日常には沢山の危険が潜んでいます。世界各国ではテロが起こっていて、日本は安全な国と言われていますが、いつどうなるかわかりません。万が一の事態に備えて自分で身を守る術を心得ておく必要があるでしょう。そんな中、最近話題になっているのがクラヴマガです。これは1940年代にイスラエル軍が開発した接近格闘術で、戦火の絶えない地で生まれたものです。イスラエルでは男女ともに兵役があるので、性別や体格に関係なく、短期間で実戦的な戦闘能力を身につける必要があります。そうした背景から開発されたものなので、非常に優れた実戦性の高い格闘術となっています。

誰にでも簡単に習得できていざという時に身体が自然に動く

クラヴマガの最大の特徴は、条件反射の動きを取り入れているので覚えやすいところです。性別や体格、運動能力に関係なく誰でも習得することができ、複雑な技術を特に覚える必要がありません。本能的な条件反射を利用した護身術なので、いざという時に身体が自然に動きます。人間の本能的な条件反射を基本動作に取り入れているので、パニック時でも身体が自然に反応するのです。不意に襲われた場合、人はパニック状態に陥って、中々思うような動きができません。しかしクラヴマガなら、条件反射で体が動くので、パニック状態であっても即座に技が出てきます。どんな危険にもすぐに対応できる合理的な格闘術になっているので、誰でもすぐに覚えることが可能です。短期間のトレーニングで、誰でも高いレベルの護身技術が身につくので、世界最高レベルの護身術と言っていいでしょう。

武器や複数の相手にも対応可能な優れた格闘術

クラヴマガは、世界の優れた格闘技や武道の技術が凝縮されているので、非常に実戦力が高く、ルール無用のストリートファイトにも対応できます。格闘技や武道には一定のルールがありますが、この格闘術にはルールがないので、路上での危険から身を守ることが可能です。シンプルで誰にとっても身につけやすくなっていて、武器を持つ相手や複数の相手にも対することができます。特に武器に対する護身テクニックは秀逸で、相手がナイフや棒、拳銃で脅してきた場合でも対応可能な技を持っています。襲ってくる相手が複数であっても、それに対する戦術がしっかり用意されています。犯罪の現場をしっかり想定した護身術なので、他の格闘技と違って完全実践主義となっています。全米の警察や軍、特殊部隊にまで採用されているので、実戦力の高さはお墨付きです。イスラエル軍や米国政府機関で正式に採用されている戦闘術なので、まさに本物の格闘術と言えるでしょう。完全実践主義を貫いているので実用性が高く、日常から身を守るために護身術を身につけたい人にオススメです。